Loading

Vol.15 ワーキングママ~働くママの時間術~ 2013年10月12日発行

徳島 阿部写真館 ニュースレター

「家族っていいなぁ」再発見プロジェクト ワーキングママ~働くママの時間術~

 

 

 

「頑張っているママに共感した!!」「感動して涙がでました!!」と大好評いただいたワーキングママ

今回ご紹介するのは、3歳の女の子のママで美容師の笑顔が素敵な櫛田はるかさんです!!

ワーキングママ登録No2 : 櫛田 はるか 様

 

Profile

生年月日 1982年2月25日 31歳

職  業 美容師

     美容室HAIR GRANTヘアーグラント経営

家族構成 パパ 櫛田 直人 31歳

     長女 櫛田 あや音 3歳

     ?  妊娠4ヶ月中

血 液 型 O型

性  格 マイペースなプラス志向

 

 

祖母・母も美容師のワーキングママ家系!!

幼い頃から働くおばあちゃん、お母さんの後ろ姿を見ていたはるかさん。

その頃の遊びと言えば 二人の真似をしてカットマネキンの髪を切ったり結んだりと

自然と美容師への道が開けていきました。

忙しく働くお母さん、おばあちゃんの姿に少し寂しさを感じながらも、

一生懸命働くお母さんと キレイになってニコニコで帰っていくお客さんを見て

お母さんはスゴいなぁって感じていたはるかさん。

おばあちゃんからお母さん、お母さんからはるかさん、そしてはるかさんからあや音ちゃんへ

リレーされていく母娘のDNAです。

でも今になって思えばカットマネキンは高いおもちゃだったなぁ(笑)

 

仕事は仕事!家は家!の区別が絶対必要!!

家と店との境界が扉2枚と土間だけなので、仕事を家に持ち込んでしまいそうになるんですが

そこはグッと割り切って仕事は仕事!家は家!と自分でルールを決めています。

そうしないと 家事や育児がおろそかになってしまいそうで・・・。

分けることで気持ちの切り替えもできるし

仕事も家事も段取りよくしようと工夫するので結果的に良しです。

 

 

平日のスケジュール

6:00 起 床

    身支度・朝食

8:30 保育所に送る

9:00 仕 事

18:00 終了・お迎え

19:00 夕 食

21:00 寝かしつけ

22:00 就 寝

 

 

 

定休日の日曜祝日は家族3人で過ごせる大切な時間

パパの大好きな釣りに行ったり、公園でのんびり遊んだり

家族3人で過ごす休日は何より大切な時間。

明日からまた 頑張ろう!!って勇気とパワーをフル充電します☆

 

月曜日は家の掃除とストレス発散!!

半日は家の掃除や日用品の買出し。

残った時間で ネイルや・ショッピングと自分の為の時間です。

でもウソみたいにあっと言う間の1日です(笑)

 

 

 

 

娘達が独立したらパパと二人で釣りに行くことが夢です

ご主人:直人さんとの出会いは共通の友人を通じて☆

1年弱の友達関係の中、車関係の 仕事をしていた直人さんに修理などお願いしているうちに交際に発展!!

2008年9月15日に 結婚♪

パパのお休みの週末はあや音ちゃんをパパの実家にお願いし

お店の掃除などを 手伝ってくれる事に心から感謝しているはるかさんです。

 

 

 

おもしろ子育てエピソード

トイレトレーニングの時のこと・・・

夕暮れ時に外でいたら出ていたはずのお月様が雲に隠れて見えなくなりました。

あや音「あれー?お月さまおらんなった」

マ マ「どこ行ったんかなぁ?」

あや音「あ!トイレ行ったんちゃうん!!」

マ マ「ホンマじゃ!ほなあーちゃんもトイレ行こー!!」

これを日々、鳥や虫やいろんなもので続けいくうちすんなりおむつが取れました

 

 

 

 

 

interview

Q、はるかさんにとって家族とは?

1番の宝物で、なくなったら無理!!

 

Q、はるかさんにとって仕事とは?

「自分が自分でいられる場所」です。

妻・母の立場ではなく「美容師・櫛田はるか」個人としてお客様と触れ合うことで

キレイでいられる、女性でいられる、、、

きっと仕事をせずに主婦だけしていたらスッピンで買い物に行ったりするでしょうね(笑)

またON/OFFではないけれどスイッチを切り替えられる事で

どちらの立場にも良い刺激になっています。

 

Q、これから働こうと思っているママに一言アドバイス!!

仕事・家事・育児すべてを100%にしたら体がもちません!!

私は仕事は100%、家事と育児は家族に助けられ100%に出来たら良しにしています。

たくさん食べてたくさん寝ること!!

身体が健康なことが1番です☆

 

 

 

 

 

HAIR GRANT

自分のお店、自分の技術を求めてわざわざお客様が足を運んで頂ける喜び・幸せ!!

を実感しながら毎日頑張っています。

ただ1人きりなので体調が悪くなると大変・・・

事務?確定申告とか経理関係もすべてひとり切り盛りなのが辛いです。

某有名店でキャリアを積み2011年12月に独立。

丁寧かつオシャレなはるかさんの 技術にリピーター続出ですね。

木の温もりを感じるナチュラルテイスト の店内。

完全予約制だからゆっくりくつろげる 癒しの空間です。

自宅と併設された店舗。

家族の様子がすぐ 側で感じながら仕事できるので安心です。

 

営業時間:平 日 9:00〜17:30

     土・日 9:00〜18;00

毎週月曜日・第1.3日曜日・祝日がお休み

 

 

 

 

 

*家族の思い出アルバム*

最近毎朝おなかに『赤ちゃんおはよ』か『もう生まれたん?』って聞くんです(笑)

3歳になり普通に会話ができるようになりホンマにおもしろい!!

とあや音ちゃんの 成長を実感するはるかさん。

毎晩ギューっとして寝ることで疲れが一瞬でふっとびます。

 

 

▲あや音ちゃんお写真デビュー!! ばっちりカメラ目線です(笑)

 

▲あや音セクシーショット(笑)

はだかんぼう写真 はこの時期しか撮れない貴重な宝物です!!

 

▲パパ明日はおっきいお魚さん釣ってきてね

 

▲大好きママと自撮りハイチーズ!!

 

▲ゥウウー美味ーーーーーい!!

 

▲今年の夏は暑かったぁ~

 

▲家族写真は宝物

 

 

 

 

 

「リビングで家族集まって何でも話し合える家庭にしたい!!」

いつでも家族の存在が感じられる家にしたかった!!

と建てられたお家の中心は家族が集まるリビングルーム。

子供部屋もリビングと 隣り合わせ。

大きくなったら文句言われるかな?と想像しつつも

その先には笑い声の絶えない一家団欒の様子が浮かんできます。

 

 

 

☆未来のあーちゃんと生まれてくる赤ちゃんへメッセージ☆

「優しさ」「感謝の気持ち」ママがいつも想っているコト。

あーちゃんにも伝わっているかな?

いろんな経験を積んで素敵な女性になってるコトを楽しみにしているよ

何があってもママとパパはずっとあなた達の味方だよ❤

 

 

 

 

 

 

 

~ゆんぴょんの編集後記~

前回号で想像以上の反響をいただいた「ワーキングママ」。

今回、櫛田さんにお話をお聞きし印象に残った言葉は

仕事は自分自身でいられる場所

結婚し母になると知らず知らずのうちに

『○○さんの奥さん』『○○ちゃんのママ』と呼ばれともすると

一個人としての存在が消えかかりそうな錯覚になります。

働く事、家から一歩踏み出し社会生活をする事で

奥さん・ママで ある以前にひとりの女性である事を再確認し、

背筋をピンっと伸ばして歩けるんだと感じました。

 

 

 

    Vol.14 ワーキングママ~働くママの時間術~ 2013年6月10日発行

    Vol.16 Photo is…LOVE      ~ステキな家族の物語~ 2013年2月27日発行

    PAGE TOP