私家版「世界歴史マップ」

今回のコロナウィルス禍でいったいどれだけの犠牲者が出るのか。かつてペスト禍でヨーロッパの人口は四割減った。下図表は自分の歴史認識確認用に作ったものですが、不確実な空気が漂う現代社会。そんな時こそ世界の歴史を振り返り、自分の立ち位置を確認してみる。将来ビジョンが見えてくるのでは。

このページはスマホでご覧いただくことまで配慮されておりません。また未完成部分もありますこと、お許しください。

また、現在シリア難民がどれほど発生しているのかが抜けております。国連2018統計で受け入れ上位5か国(トルコ、パキスタン、ウガンダ、スーダン、ドイツ)だけで、1000万人を超えているのです。戦争は多数の難民を生み出します。お隣の半島、大陸からいまコロナ難民が日本に避難していると噂されております。およそ6500人。これはジョークではありません。

ベースの世界地図は以下より転載しました。↓

https://happylilac.net/sy-sekaitizu01.html

00

01

02

03 国別一覧転載元は→https://sekainorekisi.com/

04

05

06

 

07

08

09

10

11

12

13

【最終ページについて】

難民虐殺の歴史は闇です。ウイグル人虐殺、文化大革命による虐殺、スターリンによる虐殺も2000万人といわれているが確かなことは闇に葬られようとしている。そして何よりの関心事、感染症による死者の数を上の表に盛り込めば人類は恐怖の歴史を刻んできたことに気付かされる。

© 2021 【公式】阿部写真館 徳島,大阪,京都,茨城のフォトスタジオ