臨済録

禅宗14派のうち、臨済宗の高僧の禅問答が見つかりました。

なお、このページは下記から抜粋引用しました。見事に翻訳くださった方に御礼申し上げます。

https://www.sets.ne.jp/~zenhomepage/rinzairoku1.html

写真は二点とも建仁寺派建仁寺

 

師は説法の座に上って云った、

今日、わしは已むを得ず、世間の慣わしに順って、説法の坐に登ることとなった

しかし正統的立場に立って禅の根本義を説こうとするならば、全く口の開きようもない

またお前達が足を置こうとしても取り付くしまもないのだ

今日、わしは常侍殿のたっての強い願いを受けた

どうして禅の本質を隠し通せようか

誰かお前達の中で力量ある者がいて

わしに旗鼓堂々と法戦を挑んで来るものがおるか

もし我こそと思う者がおるなら、皆の前で禅の実力を見せてくれ」。

僧が尋ねた、「仏法の究極のところはどういうものですか?」

師はすかさず「ーつ!」と一喝した。僧は礼拝した。

師は云った、「この坊さん、結構わしの相手になるわい」。

僧が尋ねた、「和尚さんは誰の宗旨と法を受け嗣がれたのですか?」

師は云った、「わしは黄檗の処で修行し、三度質問して三度打たれた」。

ここで僧は考え、もたついた。

すかさず師は「ーつ!」と

一喝し追いうちをかけるように棒で一打し、

大空に釘やくさびを打つような無駄なことはするな」と言った。

.......................................................(引用終わり)

© 2021 【公式】阿部写真館 徳島,大阪,京都,茨城のフォトスタジオ