アメリカン・パブリックアート

若者の軽さは魅力だ。底抜けのパワーが分別を持った風な大人たちを笑い飛ばしている。昔からの落書きはニューヨークでは”Wall Art”になり、その写真がオークションに掛けられるまでになった。落書き作品専用の壁を施主・ビルオーナーが用意するまでになっている。

雑誌"PEN"3月号より

以前ご紹介したメルボルンのペイントアート

YouTube Channel "CHILL HOP"のイラスト映像

© 2021 【公式】阿部写真館 徳島,大阪,京都,茨城のフォトスタジオ