ダイキリ

1896年、キューバの「ダイキリ」という鉱山で技師として働いていたアメリカ人ジェニングス・コックスが、灼熱の地で清涼感を求めてキューバの特産物であるラムにライム、砂糖、氷を入れて作ったのが始まりとされている。ー以上WIKIから転載ー

写真はこちらから→https://www.olive-hitomawashi.com

”ダイキリ”と言えばヘミングウェイ。それも彼はスペシャルな”フローズン・ダイキリ”。野性的なイメージばかりが先に立つ彼が、なぜ甘いカクテルなのか?

その答えは、糖尿病を患っていたから。そして二度もの飛行機墜落事故に巻き込まれ、体は悲鳴を上げていたという。

© 2021 【公式】阿部写真館 徳島,大阪,京都,茨城のフォトスタジオ