一眼レフカメラの将来

一眼レフのトップメーカーNIKONは、ついに重大な決断した。ハイエンド機も含め生産をすべてタイに移管した。僕の想像だが、森精機などとの提携もあり、精密機械、加工の新分野に挑戦するのだろう。カメラ一台作り上げるのに数万点の部品が必要。ここで培われた技術は独創的な世界を作り上げた。今後は人と共に働くロボットなど、新分野に大きく広がる可能性を秘めている。

ところでHONDAは二輪車生産をタイから熊本に移管し、昨年から純粋メイド・イン・ジャパン製品が続々と誕生している。企業の動きはコロナ禍でさらにスピード感が増している。

© 2021 【公式】阿部写真館 徳島,大阪,京都,茨城のフォトスタジオ