F-1グランプリ

2021.7.4に開催されたオーストラリアGP。なんと久々に若き日本人ドライバーが参戦している。角田裕毅、弱冠21歳でF-1参戦。今回の着順は12位完走。数年で頂点を極めるかも。

写真2点ともWIKIより

「2018年はホンダ・フォーミュラ・ドリーム・プロジェクト(HFDP)の育成ドライバーに選ばれ、引き続きFIA-F4選手権へ参戦。開幕戦から6連続ポールポジション」......角田裕毅選手の記事をWIKIから抜粋したが、華々しすぎて平伏するのみ。

© 2021 【公式】阿部写真館 徳島,大阪,京都,茨城のフォトスタジオ