弁財天

徳島は小松島市金磯の弁財天が代表格。もともと海の守り神。七福神の中で唯一の女性神。

古くはインドに遡る。以下WIKIより抜粋。

ヒンドゥー教の女神であるサラスヴァティーが、仏教に取り込まれた呼び名である。神仏習合によって神道にも取り込まれ、様々な日本的変容を遂げた。

写真はhttps://omairi.club/spots/83971より

仏教、神道、民間信仰が合体した実に複雑な存在の神様。その発展は親鸞の鎌倉時代からである八百万の神が日本の多様性を支えてきた。

写真は礼文島を守る龍神

© 2021 【公式】阿部写真館 徳島,大阪,京都,茨城のフォトスタジオ