ヒスパニック系アメリカ人

米国の国勢調査では出身地も明かす必要がある。ただしあくまで本人の自己申告によるもの。特に混血移民は判断が難しい。

直近の10年で白人は全国民の半数を割ったとも言われている。特に顕著なのは、アフリカ系黒人を圧倒し始めたヒスパニック系米国人の存在。

その内訳はメキシコが6割。プエルトリコが1割。キューバ、エルサルバドルからも1割。彼らの中には米国の大学に進学する者が多く教育程度が高い。

NHKの資料から

プエルトリコはスペイン旧植民地時代の建物が多い。GoogleMapより

今後、米国社会からは中国系、韓国系が少しずつ締め出されていく。日本人が旅行するのも危険。米中戦争はすでに始まっている。

© 2021 【公式】阿部写真館 徳島,大阪,京都,茨城のフォトスタジオ