武富島へ

武富島へ渡ったのは5年前の5月。抜けるような青空と、サンゴ礁の海が迎えてくれる。牛車による島内観光の他には何もない。しかしこの青空があれば何もいらない。

島内各所にはすべて徒歩で行ける。昔歩いた小径。自分が小学生に戻ったかのような錯覚に陥る。そんな既視体験が待っている。

© 2022 【公式】阿部写真館 徳島,大阪,京都,茨城のフォトスタジオ