GSの廃業

半世紀にわたるお付き合いを重ねてきた近所のガソリンスタンドが廃業した。後継者問題というより経営者の高齢化なのでしょう。この先、生き残るGSはメーカー直営系だけになるかもしれない。

EV化への流れはGSにとっては圧力でしかない。これでは投資の意欲も湧いてこない。

営業は本日で終了。「長い間、本当にありがとう」

世界と戦う意欲があまり見えない日本の政府、政治家たち。「政治は妥協」というが、「世界は戦い」の真っ最中。さあどうする。

© 2022 【公式】阿部写真館 徳島,大阪,京都,茨城のフォトスタジオ