写真家・土門 拳

土門拳の又弟子が徳島におられる。その先輩から「室生寺」作品の撮影秘話をうかがった。話によると、師は恐るべし集中力で厳寒のただ中にあって、これらの作品を写したが、このことが原因で車椅子生活になったということです。

この肖像はこちらから→https://www.hashimotoya-uda.jp/domon/

古寺巡礼より 室生寺

「筑豊の子供たち」より

「文人シリーズ」より川端康成

このページの写真は土門拳記念館より→http://www.domonken-kinenkan.jp/

土門拳の写真論の中で一番有名なセオリーは「絶対非演出の絶対スナップ」。この件は別項で。

© 2021 【公式】阿部写真館 徳島,大阪,京都,茨城のフォトスタジオ