座禅の実際 Vol.2

得もいわれぬ〈浮遊感〉。私の年齢になると、これを経験してみたくて座禅に挑戦する。

冬の島根

その〈浮遊感〉を少しだけ体感してみると、しばらくぶりに思い出したのか、自分の脳みそが素敵な傍観者になっていた。つまり、

この自分はいったい何者?

エゴの自分は何処に?

ーー自分は見つからない。なぜならもともと何もないからーー

© 2021 【公式】阿部写真館 徳島,大阪,京都,茨城のフォトスタジオ