映画「テルマ&ルイーズ」

この映画は1991年公開。1970年代に青春時代を過ごした私は、時間が余ると独りぶらりと映画館を訪ねる。久々に「アメリカン・ニューシネマ」の再来と感じた。南部アーカンソーからメキシコまでの逃避行。

男社会に抵抗する主人公二人の、自由な解放感と結末は見事。脚本はカーリー・クーリ。レバノン系ユダヤ人女性。こんな脚本が書けたら何と素敵なことだろう。

 

© 2021 【公式】阿部写真館 徳島,大阪,京都,茨城のフォトスタジオ