栄西僧正

仏教伝来が538年、以来600年近い月日が経ち、徐々に腐敗していった。時代は新たな仏教を必要としていた。そこで中国の宋(960-1276年)に留学し、臨済和尚の教えを受けたのが「栄西」である。聖徳太子、そして空海以来のヒーロー誕生である。

「栄西」写真は別冊太陽No.215から転載しました

彼は戦乱の世を鎮めるために1202年、京都に建仁寺を建立した。臨済禅の確立である。曹洞宗の道元、浄土真宗の親鸞などと競いあったに違いない。道元は栄西の教えを受けた後輩にあたる。

© 2021 【公式】阿部写真館 徳島,大阪,京都,茨城のフォトスタジオ