「遺訓」

那覇市首里の丘の上にある「崎山公園」からの眺望    撮影:白仁 昇氏

 

安倍前首相の「遺訓」

<迎撃能力を向上させるだけで本当に国民の命と平和な暮らしを守り抜くことができるのか。そういった問題意識の下、抑止力を強化するため、ミサイル阻止に関する安全保障政策の新たな方針を検討してまいりました。今年末までに、あるべき方策を示し、わが国を取り巻く厳しい安全保障環境に対応していくことといたします>

この言葉を最後に総理を辞任された。石垣、与那国など沖縄県の方々は万歳三唱されたでしょう。過去政治家でこの発言をすれば内閣解散だったでしょう。

家族を思うなら、国は自分たちで守ろう。

 

 

© 2021 【公式】阿部写真館 徳島,大阪,京都,茨城のフォトスタジオ